顎関節症の治療

●口を大きく開けられない、開けると痛い、コキっと音がする・・・

 

大きく口を空いた時にコキッと顎の関節から音がして、同時に痛みを感じるという『顎関節症』です。

 

これは、顎の関節炎と、一種の関節症です。

 

これに悩む方は、女性が多いようで、筋肉や骨格が弱い女性がかかりやすいと言われています。

 

ストレスが大きく関係します。 特に、首肩の凝りの強い方などがかかりやすいです。

 

歯科医さんで治療を受けても芳しくない、という方がときどき当院に来院されます。

 

 

 

顎関節症の当院での治療法

当院では、下記のように顎関節症の方へアプローチしています。

 

・首肩こり等、ストレスが起こしている症状の全身の調整治療

・関節炎、関節症としての、顎関節の鍼治療
 ※美容治療で顔に使用する、最も細い鍼を使うので無痛です。

・顎関節周囲への、レーザー照射
 ※暖かくて気持ち良いです。

 

 

 

特に、レーザー治療はハリが届かない、深部の関節面を温め、血行を改善します。

 

 

 

改善・治癒するまでの期間

 

発症から3ヶ月以内の場合は、週に2~1回の治療で3週間程度。

 

発症から3ヶ月以上~6ヶ月以内の方は、週に2回の治療を3週間続け、その後週に1回程度で3ヶ月程度。

 

発症から1年以上経過している場合は、週に2回治療を3週続け、その後週に1回で継続で、だいたい5ヶ月程度かかります。
※発症から年単位で経過していても、気長に治療を継続すると、たいてい治ります。

 

歯科医でマウスピースなどを作成されて装着していても、当院の治療は可能です。

 

 

 

産後の骨盤矯正+鍼灸治療にプラスして

 

下記のトラブルにも、同一治療時に加算料金なしに治療できます。

 

肩こり、首の痛み、頭痛など

腰痛など

睡眠の質の改善

ほか、体の不調についてもご相談ください