男性不妊の鍼灸治療 鍼灸院 福島県白河市(那須塩原から50分 郡山から1時間 不妊治療・不育症・突発性難聴・骨盤矯正

郡山市・須賀川市・那須塩原市 不妊鍼灸 不妊治療
HOME男性不妊について

はじめに

男性不妊について

・もっとも割合の多い乏精子症には、鍼灸が良い効果があります。

・卵子同様に、精子にも質の問題があります。鍼灸治療は精子の運動率を改善する働きがあり、このことは精子濃度や運動率だけではない質の改善にも効果があると考えます。

・EDなども対応いたします。

 

 

男性の方へ 男性不妊の症例

その1 

無精子症などは鍼灸の出る幕はないと思われますが、精子数が少ない、運動率が悪いなどと言った男性不妊には鍼灸は良い効果があります。

しかし実際に得られた効果について精子のデータ像を提示した症例はあまり無いように思います。

当院で平成22年11月末より23年1月末まで治療を行い、良好な結果が得られたデータについて、患者様のご快諾を頂けましたのでご紹介させて頂きます。

 

症例1 : 34歳男性

治療期間 約100日 16回治療

 


(クリックで大きくなります)

(治療開始前)平均精子運動率が3.2% → 28%へ大きく改善

 

症例2 : 33歳男性

治療期間約90日 12回治療

 

(クリックで大きくなります)

(治療前)平均精子濃度 3640万/ml → 12回治療後 1億80万/mlと大きく改善
(治療前)平均精子運動率 44.3% → 12回治療後 80.2%と、ほぼ2倍に改善

 

 

不妊症は、とくに男性側の原因を指摘されていなくとも、男性因子の関与が常に感じられます。

夫婦揃っての治療を受けられるカップルに妊娠される方が多いような印象があります。

鍼灸は乏精子症などの男性不妊には大変良い効果があるようです。

 

 

上記の当院データは、第66回全日本鍼灸学会東京大会にて発表させていただきました。





このページのトップへ