「鍼灸の効果のある疾患」カテゴリーアーカイブ

不眠、睡眠障害、眠りの質改善に

鍼灸はいろんな病気や症状に対応できますが、こんな症状にも良い効果があります。

  • 夜中に何度も目が覚める、
  • トイレで何度も起きる場合がある
  • そのたびに、なかなか眠れなくなる、
  • そもそも、寝つきが悪い、
  • 睡眠導入剤を服用して寝ている、
  • それでも夜中に目が覚める
  • 翌朝は、非常に体調が悪い
  • なるべく、睡眠導入剤などやめたいと思っている、

睡眠に関する不調は、当院の患者さんでも大変多いです。やはり中年期以上になってくると、訴える方が多くなります。

眠れなくなる不安、夜を迎える不安。

当院では首肩こりを改善し、また脈状などから気血の巡りを改善するツボに鍼や灸を行い、週に1回程度、重症の方は当初週に2回程度を続けていると、一カ月くらいで大変良く眠れるようになります。

当院では伝統的な鍼灸のほか、低出力レーザーを使用して体にたまっていくストレスを緩和させる治療も同時に行います。

毎日少しずつたまっていく睡眠負債。鍼灸で解消してみませんか(^^)/

睡眠に関するお問い合わせも受け付けております。
三瓶鍼療院 http://www.sanpei89in.com/
電話0248-27-1846

JISRAM東京研修 その1

先日、山形へ行った次の日の9月18日は、東京での研修でした。

この日はライフワークである不妊や生殖医療についてなので、非常に楽しみにしていました。

会場は、渋谷のヒカリエ。
11階の展望台から見る、富士山。

第一講座は、不妊症とは一見関係ないと思われる、リウマチの話で、大阪の中島先生の講義でした。

一昔前は、進行性で骨変形が不可避であったリウマチでしたが、近年、MTX(抗がん剤・メトトレキサート)、生物学的製剤などの出現により、しっかりした医療を受けていれば、生活の質を高く保っていられる例が多い、という事でした。

ただし、こうした高価な薬が効くにも、もともとの体の状態も良くしておくことが必要であり、鍼灸は『薬が効く状態にすることができる』という事でした。

これは体外受精などでの排卵誘発にも言えることだと思います。
高価な注射などで排卵誘発するにも、体の基礎的な状態を良い状態にしてくことで、質の良い卵が採卵できる、という事だと思いました。